そうだったのか!きなりが選ばれているワケ
本物の実感を追い求めた感動のDHA・EPAサプリメントが登場
↓↓こちら


痛風対策に効果的なサプリは?

■痛風とは

 

痛風とは、尿酸値が高い状態が続くと足や足くび、ひざなどの関節に痛みが出る病気です。
特に足の付け根の関節に出やすく、初めて発症した人の7割が足に出ると言われています。
9割以上が男性で、中でも40代前後に発症することが多くなっています。
尿酸は体の中に一定の量がありますが、血液などの体液に溶けて循環して消化管や尿の中から体外に排出されていきますが、何らかの原因によって血液中の尿酸濃度が上昇して飽和濃度を超えてしまうと、体の中に蓄積されてしまい、解けずに溜まってしまった尿酸がナトリウムと塩を作り、それが結晶化して関節に付着すると、防御機構である白血球が反応して攻撃することで痛みが出ます。
原因は不明ですが、体質やアルコールや肉を好む方に多く見られます。

 

 

■痛風に効果的な成分は?

 

痛風に効果的なのは、尿酸やプリン体を分解して尿酸値を下げることができる成分だと言われています。
これらの成分を含んだ食事をすることで尿酸の排出を促し、体内で結晶化を防ぐことができます。
DHAは、魚の脂肪に多く含まれている不飽和脂肪酸で、マグロやサバなど青魚に含まれている成分です。
このDHAは、血中コレステロールや中和脂肪酸の値を下げる効果があるので、血液をサラサラにしてくれます。
それにより尿酸の排出を促してくれるので、痛風対策に効果的と言えます。
同じくEPAも、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増加させる働きをして、血栓予防の効果も期待できます。
どちらも一般的な1日の摂取量は1gですが、現代は1日に400mgしか摂取できていないのが現状です。

 

 

■サプリを使って上手に摂取しよう

 

DHAやEPAを1日に1g摂取するなら、サンマやあじ、いわしなどの青魚を1匹食べることで補えると言われていますが、毎日の摂取は難しいのであれば、サプリを飲むことで、効率よく摂取することができます。
きなりは、4粒飲むとDHAやEPAが500mg摂取できるので、毎日魚が食べられなくても十分に補うことができます。
またDHAやEPAを酸化させないクリルオイル配合なので、しっかりと体内に届けることができるので、サプリを使用して補ってみましょう。

DHAサプリメント 【きなり】 を特別モニターで

世界に認められた最高金賞のDHA・EPAサプリ 【きなり】今なら特別モニター毎月お届けコースで始められます!
GO!→きなり特別モニターはコチラ


きなり特別モニターコースは、毎月お届けするコースです。
通常価格 5,695円1,980円 送料無料

定期回数の縛りがなく いつでも休止・解約できます。さらに 15日間返金保証がついていますので安心して始めることができるのも きなり の魅力です。


◇私も愛飲してます!こちら>>きなり口コミ